• HOME
  • インタビュー:結城 貴將

インタビュー:結城 貴將

結城 貴將
店長・販売促進部
若くして、店舗の売上管理、スタッフの育成、在庫管理から広報業務まで行っている結城さん。入社の経緯から今後の目標まで、赤裸々に語っていただきました。

インタビュアー:お若いですよね?
結城さん:はい、今年で24歳になります!
インタビュアー:すごいですね!その年齢でこれだけの業務を、、、。どのように入社されたのですか?
結城さん:以前働いていたお店の立ち上げの際に、オペレーション構築業務をプロの方に任せようという話しになって。その時、外注さんとして協力してくださったのが、代表取締役社長である天野さんでした。
インタビュアー:なるほど。もともとはスタッフ募集などの応募で初めて会ったということではないんですね。
結城さん:はい!その後も前職のお店にふつうにお客様として来てくださいました!そのたびに、色々僕の相談にのっていただいて、、、。ちょうどアマノクリエイトで人手が足りなかったこともあり、運良く誘っていただき入社しました!
インタビュアー:クライアントの従業員を引っこ抜いたわけですね。さすがアマノクリエイト(笑)恐れを知りませんね。

インタビュアー:ちょっと他の方とは出会い方が違うようですが、面接は実施されたのですか?
結城さん:声をかけていただいて数日後、「一旦お店の雰囲気みにきなよ」ということでピアンタ本郷に行って、かるい面談をしました。そこで働いている社員の方もアルバイトの方も皆んな元気で、活き活きと楽しそうに働いているというか!お店にご来店されているお客様もみんなキラキラしてる感じがしまして、それを見たときにすごく素敵なお店だなと思って、この会社で働きたいなと!
インタビュアー:なるほど。お店の活気って大事ですよね。結城さんのご返答にもとても熱意が感じられます。

インタビュアー:日々業務をこなしていく中で、何か自身の変化やうれしかったこと、辛かったことなどはございますか?
結城さん:まず辛いと思ったことは一度もないです!ありきたりな言葉で恐縮ですが、本当にスタッフ同士仲が良いので。うれしかった時は、やっぱりお客様に褒められた時ですね!接客業冥利につきるといいますか、、、。
お客様に満足していただく為に、ずっと接客の精神を心がけてきました。その結果、今では自店舗に来てくださるお客様が、他の系列店に足を運んだ際に「あの店すごく良かったよ!」と言ってくれていたのをスタッフから聞いて、本当にうれしかったです!僕の気持ちが伝わったというかなんというか、それがやりがいに繋がりました。
インタビュアー:接客業のそういったエピソードは結構よく聞きますが、結城さんのは本当に気持ちが伝わってきますね。素晴らしい。
結城さん:ありがとうございます(笑)照れますね、、、。

インタビュアー:数年後こうなっていたい、こういうことをやってみたい、などの目標があれば教えてください。
結城さん:今は店長兼営業部として働いていますが、どんどんキャリアアップして常に上を目指していきたいですね!そして会社を大きくしてアマノクリエイトを誰もが知ってるような、知名度のある会社にしていきたいです。ゆくゆくは天野さんと一緒に仕事が出来るような社長になりたいと思っていますね!(笑)
インタビュアー:社員の鏡ですね!結城さんのお人柄がうかがえます。天野さん、ライバル出現ですよ。
天野社長:期待しています(笑)

インタビュアー:最後に、これから一緒に働くかもしれない未来のスタッフに一言コメントをお願いします。
結城さん:とにかくアマノクリエイトは、やりたいことになんでも挑戦できます。スタッフも本当に仲良しですし、会社全体の行事も楽しいです。何より、お客様に愛されるお店を創っていきたい、という気持ちが大事なので、未経験の方でも大歓迎です!、、、すみません。何かよく見る飲食店の広告みたいな感じですよね。「未経験でも大歓迎」。こんな感じで大丈夫なんでしょうか?
インタビュアー:いや、結城さんがいうと説得力が出ます。ありがとうございました!
結城さん:ありがとうございました!

正社員・アルバイト募集中!

アマノクリエイトでは飲食業で働き楽しむということを共有し、素晴らしい毎日を一緒に創っていける仲間を募集しています。
詳しくはこちら

注目ページ